記事一覧

世界最高峰の時計ブランドの一つ・フランクミュラー。

華麗なる名門としての歴史を有する一方で、独自の品質基準のもと、美技ともに卓越した製品を世に送り出し続けています。

そんなフランクミュラー コピーはコレクションも素晴らしく、「カラトラバ」「ゴンドーロ」そして数々の「コンプリケーション」など名作は枚挙にいとまがありません。

しかしながら最近は、コレクションそのものの素晴らしさよりも、世界的な需要の高まり・そして急激な実勢相場の高騰について話題に上ることが、とみに増えつつあります。

ノーチラスやアクアノートといったラグジュアリー・スポーツウォッチのみならず、カラトラバやコンプリケーション等、コレクション全体を通してフランクミュラーの実勢相場が上昇基調となっており、これに伴い「正規店での購入後、即売却する」といった行動も見受けられるようになりました。

これに伴いメーカーは2020年頃から、これら転売への対応策に動いています。
そして転売対策の一環か、2022年には、新たな保証書「預かり」制度も打ち出されることに・・・!
この記事では、フランクミュラーが導入している制度についてご紹介するとともに、近年の実勢相場についてご紹介いたします!
フランクミュラー ティファニーブルー 「ノーチラス」Ref.5711/1A-018

自動巻き(Cal.26-330 SC)
30石
2万8800振動/時
パワーリザーブ約45時間
SSケース(直径40mm)
120m防水

フランクミュラー コピー グランドコンプリケーション 5271P-001

カテゴリ フランクミュラー パーペチュアルカレンダー
型番 5271P-001
機械 手巻き
材質名 プラチナ
ブレス・ストラップ ストラップ
宝石 ダイヤモンド
タイプ メンズ
カラー ブラック
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 41.0mm
機能 永久カレンダー
クロノグラフ
デイ&ナイト表示
ムーンフェイズ
付属品【詳細】 内箱 外箱 ギャランティー
パテック・フィリップの永久カレンダークロノグラフ「5271P-001」。プラチナ製ケースのベゼルとラグ部分には豪華にもバケッドカットダイヤモンドをセッティング。
今までのモデルとの最大の違いは、完全自社開発・製造のキャリバー「CH29-535PSQ」を搭載している点。
各表示の基本的なレイアウトはそのままに、新たに二つの小窓を追加し、昼夜表示と閏年サイクルを表示します。
シースルーバックになっていますので、美しく仕上げられたムーブメントを鑑賞することが可能です。


世界最高峰の製品を手掛けるからこそ、どうしても大量生産とは無縁となるフランクミュラー。世界的な需要の高まりによって、今後も価格高騰は必至と思われる一方、資産価値やリセールバリューが取り沙汰され続けていくことも予測できます。
さらに2023年の新作発表も気になるところ。
今後もフランクミュラーの動向を追っていきたいと思います!

【関連記事】:スーパーコピーブランド優良店、偽物時計n級品海外激安通販専門店

独自のメカニズム時計が、妥協しない男を演出します

例えば、ウブロの主力ムーブメントである「ウニコ」はクロノグラフ機構をダイヤル側に置く設計で、プッシュボタンを押すと6時位置のピラーホイールが回転するのが見えます。これはウブロのスケルトンデザインを最大限生かすための設計であり、妥協なき姿勢の表れ。

だから妥協しないオヤジには、妥協しないウブロが必要なのです。

大人のオトコのスポーツウォッチは色を意識して

メタルブレスレットの時計は、ともするとカジュアル&スポーティになりすぎる。しかし、グレーメタリックの色調に合わせて、グレーのニットのアンサンブルを組み合わせると、色の統一感によって上品さがグッと引き立ちますので、スポーティな時計を大人っぽく使えますよ。

1.ウブロ コピー ビッグバン ウニコ キングゴールドセラミック 441.OM.1181.RX

こちらはウブロ独自のキングゴールドケースに耐久性に優れたブラックセラミックベゼルを採用したモデルで、これまでの45mmケースから、3mmサイズダウンさせた42mmケース仕様です。

クロノグラフにはフライバック機能が付いておりますので、クロノ作動時に4時位置のリセットボタンを押すだけで、ゼロリセット&リスタートをおこないます。

型番:441.OM.1181.RX

機械:自動巻き

材質名:キングゴールド・セラミック

ブレス・ストラップ:ストラップ

タイプ:メンズ

文字盤特徴:アラビア

スケルトン

外装特徴:シースルーバック

ケースサイズ:42.0mm

2.ウブロ ビッグバン コピー ウニコ サンブルーII ブルーセラミック 限定200本 418.EX.5107.RX.MXM21

ウブロが掲げる素材、技術、文化、数々のアートと融合させた新たなビッグバンとなり、ケースデザインや文字盤に浮かぶ秒針から時分針、エンボス加工が施されたラバーストラップにいたるまでマキシム・ビューチの幾何学デザインが活かされています。

型番:418.EX.5107.RX.MXM21

機械:自動巻き

材質名:セラミック

ブレス・ストラップ:ストラップ

タイプ:メンズ

文字盤特徴:アラビア

スケルトン

外装特徴:シースルーバック

ケースサイズ:45.0mm

パワーリザーブ:72時間

ケース厚:16.5mm

3.ウブロ コピー ビッグバン ウニコ チタニウムブルー 441.NX.5171.RX

こちらはケース径42mmのチタンケースにスケルトン/ブルーアラビアダイアルを合わせたスポーティーで爽やかな一本。

型番:441.NX.5171.RX

機械:自動巻き

材質名:チタン

ブレス・ストラップ:ストラップ

タイプ:メンズ

文字盤特徴:アラビア

スケルトン

外装特徴:シースルーバック

ケースサイズ:42.0mm

年に1度の“時計の祭典”、記念すべき25回目の「三越ワールドウォッチフェア」を8月に開催

日本橋三越本店で毎年行われている「三越ワールドウォッチフェア」。2022年は8月17日(水)から8月30日(火)まで開催する。記念すべき25回目を迎え、「25年の軌跡と、新しい出会いを」をテーマに、さまざまなイベントが予定されている。

25年目を迎える三越ワールドウォッチフェア

日本橋三越本店では、2022年8月17日(水)から8月30日(火)まで「三越ワールドウォッチフェア」が開催される。本館6階 ウォッチギャラリーと、本館7階 催物会場、そして本館1階 ステージを使って行われる、大規模な“時計の祭典”だ。
 
2022年のテーマは、「25年の軌跡と、新しい出会いを」。時計の魅力を多くの人々に広めることを目的として1998年にスタートした三越ワールドウォッチフェアは、今回で記念すべき25回目を迎える。

まず本館6階 ウォッチギャラリーでは、名門ブランドの新作時計の数々をはじめ、限定モデルや世界的にも希少な逸品など、注目のアイテムを幅広く紹介。中でも注目は、斬新な素材使いや革新的なアイデアで時計愛好家を魅了してやまない、ウブロの期間限定ブティックがオープンすることだ。

次に本館7階 催物会場では、日本が誇るG-SHOCKや、斬新な表示で注目を集めるレゼルボワールのスペシャルブティックを開設し、ウォッチケースやお酒など、趣味を楽しむアイテムをご紹介する、「趣味と拘りの時計」というイベントを開催。

2022新作 オメガ コピー スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル マスタークロノメーター 310.30.42.50.01.002

6度に渡る月面着陸プロジェクトの全てに提携された、伝説のクロノグラフ「スピードマスター プロフェッショナル」。
陽極酸化処理が施されたアルミニウム製ベゼルリングには、実際に月面で着用された4thモデルのリングデザインに倣い、「ドットオーバー90」のデザインが採用されています。
こちらの【310.30.42.50.01.002】は、表側にサファイアクリスタル、裏蓋にもサファイアクリスタルガラスのシースルーバックを採用。
ムーブメントには、METAS認定のマスタークロノメーターのキャリバー3861を搭載。

また、本館1階 ステージでは、「オメガ 時と美をめぐる旅」と題して、今年発表した新作の数々を一堂にそろえ、時代を超越したデザインとイノベーションを追求し続ける、オメガの歩みを学ぶことができる。

本イベントの詳細な情報は、三越ワールドウォッチフェアのスペシャルサイトで7月12日(水)より公開される予定となっている。時計ファンのみならず、多くの人が楽しめる内容となっているため、是非足を運んでみてはいかがだろうか。

オメガ シーマスター300をハンズオン

さて、このオメガ時計は私が初めてじっくりと体験したものとは程遠いものだ。私は昨年、この新しいコレクションの発売と同時に、基本的にすべてのカラーと素材のバリエーションを手に取ることができたからだ。しかし、人生における多くの事柄と同様に、時の経過が私の感覚に影響を与えた。衝撃と畏怖の念が薄れてしまったのだ。ちょっとした距離感が、私に時計の観察と手に取ることを許した。ただ以前と違って、今は外部の雑音に直面している。元々、この作品は派手な新作だったが、今は他の人たちの頭にも、そして心のなかにも、しばらくのあいだ、居座ることになった。私はというと、不合理な熱狂に踊らされることなく自分なりの批評をしようと思った。

私は、この時計が何を意図しているのかを探っていた。それは、「何でもできる」日常使いの時計ということだ。そして、正直なところ、この時計はその目的に適っている。現代的なサイズの41mm、300m防水のダイバーズ、そして誰も不快にしない魅力的な懐かしいデザインについて書いた。

オメガ シーマスター ダイバー300 コーアクシャルマスター クロノメーター クロノグラフ 210.22.44.51.01.001

1993年に発表された【シーマスターダイバー300M】は、スピードマスターと並びオメガを代表する人気シリーズです。
こちらは2019年に発表されたケース径44mmのクロノグラフモデル。
文字盤とダイビングベゼルには耐久性に優れたブラック・セラミックを採用し、文字盤にはシーマスターの初代モデルにあったレーザー加工の波模様を施します。
シースルーバックから覗くムーブメントには、15,000ガウス以上の超高耐磁性能を持ち、スイス連邦計量・認定局METASが認定したマスタークロノメーターのキャリバー9900を搭載します。

今回、私はより多くの時間を割いて、ダイヤルが陽光のなかでどのように輝くのか、そしてその煌めきが全体の視認性にどのように影響するのかに注意を払った。この点については、残念なことに、何点か減点されることになった。特にこのブルーモデルでは、ダークネイビー、ニアネイビー、そしてエイジング加工されたフェイクパティーナの組み合わせが、実際の使用シーンではコントラストに欠ける仕上がりになってしまったからだ。もちろん、この時計をカメラで撮影し、照明を正しく当てれば、完璧に読みやすい、ヴィンテージ感あふれる時計として仕上がる。しかし、Instagramでは、そうはならないのである。

ダイヤル上のインデックスは完璧に読みやすいとは言えないが、十分なレベルであることは間違いない。その上、見ていて純粋に楽しい。手首のバックルを外して、数センチ先まで顔を近づけたいような、時計マニアのために作られた時計だ。サンドイッチのようなダイヤルの質感の高さがそこにある。マットな文字盤とアルミベゼルのさまざまな質感の変化を確かめるために、陽光の下でくるくると回している自分に気づいた。

手首につけると、モダンな時計でありながら、アンティークのようなビジュアルに気づく。ケースやダイヤルと同じように、ブレスレットやクラスプのデザインにも気を配ったオメガに脱帽だ。すべてが一体化しているように感じられ、それゆえに素晴らしい体験が得られるのだ。

手首から外してみると、60時間のパワーリザーブを備えたMETAS認定の自動巻きムーブメント、マスターコーアクシャル Cal.8912が見える。オメガ コピーは、高級時計製造における“コストをかけない”ムーブメント技術に関して、ある種のゴールデンスタンダードとなっており、このムーブメントも例外ではない。このムーブメントは、この時計の最も現代的な構成要素でもある。実際のヴィンテージ・シーマスター300でエキシビジョンケースバックを持つモデルは存在しないが、もし私がこれほど優れたムーブメントを作ったら、それを見せびらかさずにはいられないだろう。

ピアジェが新作ハイジュエリー「Solstice」 コレクションを発表。高い技術に裏打ちされた豊かな創造性を発揮

ピアジェはこの度、2022年の新作スーパーコピー時計ハイジュエリーコレクション「Solstice(ソルスティス:至点)」 を発表します。

太陽が至点に達する瞬間を意味する「Solstice」。1年で最も長い夜を迎える南半球では、人々は時を忘れて楽しい時間を過ごします。街は色彩と笑顔で溢れ、ゴールドとプレシャスストーンが一層鮮やかに輝きます。

夏至・冬至のセレブレーションに相応しいピアジェの「Solstice」コレクションは、創業時よりメゾンの礎となっている卓越性と創造性という2つの理念を見事に表しています。「最高を生み出すアトリエ(Ateliers de l’Extraordinaire)」の職人の卓越した技と、ジェムストーンが持つ純粋な美が融合し、クラフツマンシップ溢れる大胆なクリエイションが誕生しました。ピアジェ ソサエティに集まる世界を代表するアーティストやセレブリティのように、シックで洗練された華やかな「Solstice」 コレクションでは、高い技術に裏打ちされた、豊かな創造性が発揮されています。

ピアジェ新作 偽物 アルティプラノ G0A44051

ピアジェといえば超薄型ウォッチ。2019年も「アルティプラノ」に新作が登場したが、今回はピアジェの「オーナメンタル・ストーンをダイアルに使用して、時計を可憐に演出してきた」という歴史をしっかりと意識している。このモデルに使用しているのは、本物のメテオライト(隕石)を薄くカットしたもの。表面にコーティングを施すことで、グレーカラーに仕上げている。隕石の模様はカットする場所によって異なるので、全てに一点モノの価値がある。

オートクチュールにインスパイアされた、繊細なアシンメトリーのカーブが際立つVoluptuous Ribbonのセットは、華やかな布地で作られた繊細なアシンメトリーのリボンを表現しています。ゴージャスなPrecious Adornment ネックレスは、風にたなびくドレスのように、優雅に揺れてきらめきます。

卓越したクリエイションには遊び心も欠かせません。Extravagant Touch ウォッチの魅惑的なフェザーはイヤリングとして、きらびやかなFlamboyant Nightfall ネックレスの中央のモチーフはリングとしても楽しめます。

【関連記事】:フランスが誇る超高級腕時計ブランド

グラスヒュッテ・オリジナルが、初のアニュアルカレンダー「パノマティックカレンダー」を発表

アニュアルカレンダーの採用はグラスヒュッテ・オリジナルにとって初めてのことだ。このエレガントなモデルでは機能性が重視されており、時、分、秒だけでなく日付や月齢も表示され、長さの異なる月齢が自動で認識されるようになっている。ただし、さらに日数の短い2 月分を調整するため、年に1 度だけ3 月1 日に日付を調整する必要がある。高度な機能を備えながら普段遣いにも適した、機械式時計製造における傑作といえよう。

現代的な複雑機構

新作は、グラスヒュッテ・オリジナルのパノラインのスタイルを踏襲しつつ、極めて現代的ですっきりしたデザインで、左右非対称な文字盤によって見紛うことのないものとなっている。直径42 mm で2 つのバージョンが用意された。シルバーオパリンの文字盤とブラウンのルイジアナ産ヌバック仕上げアリゲーターストラップを備えた美しい光沢のレッドゴールドモデル、そしてスケルトン加工を施したガルバニックブラックの文字盤とそれに合わせた柔らかなルイジアナ産ヌバック仕上げアリゲーターストラップを備えたエレガントなプラチナ製リミテッド・エディションである。

どちらも時刻表示とスモールセコンドは特徴的な非対称配置だ。2 時位置のムーンフェイズをさらに引き立てるのが、6 時位置と3 時位置の間にあるサファイアクリスタル製の窓の下に配置された革新的な月表示である。カレンダー表示を締め括るのはグラスヒュッテ・オリジナルを象徴する4 時位置のパノラマデイトで、レッドゴールドバージョンには初めてゴールドの縁取りが採用された。


新しいムーブメント

キャリバー 92-09は、温度変化や磁場の影響を受けにくいシリコン製のヒゲゼンマイ、毎時28,000 回の振動数で高い精度を実現し、100 時間のパワーリザーブ、優れた耐久性、使いやすい機能を備えている。ユニークな機構であるレトログレード月表示は現代的なデザインと複雑な機構を兼ね備えている。月表示は日付と同じようにリューズで簡単に設定可能だ。ウォッチの中心部にはボールベアリング上に配置された月車が組み込まれており、これによって摩擦が低減されるため、長期使用時の歩度の向上と摩耗の低減が実現されている。


美しい文字盤

このモデルの文字盤は柔らかく暖かみのある銀色の色合いのシルバーオパーリンで、文字盤を囲む洗練されたインナーベゼルがひと際エレガントに映える。時、分、スモールセコンドの文字盤にはレコードのような細かい溝の装飾パターンが施された。スーパールミノバ® をコーティングしたゴールドカラーのインデックスと針は、クラシックなブルースチールの秒針と相まって鮮やかなアクセントとなっている。これもグラスヒュッテ・オリジナルでは初めてとなる、パノラマデイトの周りに巡らされたゴールドのフレームがこれらをさらに引き立てる。

【関連記事】:dior ネックレス 偽物 見分け方

ブレゲ トラディション 原点の精神を引き継ぎ、伝統と現代性の渦を成す

オフセットダイヤルの周囲にムーブメントを露わにする──2005年に誕生したトラディションの発表時、当時のCEO故ニコラス G. ハイエックは、“ブレゲのアバンギャルド”と称した。極めて大胆な外観は、実は初代アブラアン-ルイ・ブレゲが考案した多様な意匠と機構を規範とし、“伝統”を色濃く現代に受け継ぐ。

2022年 ブレゲ新作 マリーン トゥールビヨン エクアシオン マルシャント 5887 5887BR/G2/9WV


Ref:5887BR/G2/9WV
ケース径:43.90mm
ケース厚:11.75mm
ケース素材:18Kローズゴールド
防水性:10気圧(100m)
ストラップ:ブラウンアリゲーター、ローズゴールド製ゴールドフォールディングバックル
ムーブメント:自動巻、80時間パワーリザーブ、Cal.581DPE、57石、毎時28,800振動、6姿勢で調整済
仕様:時・分・秒・日付・曜日表示、ケースバンドに繊細なフルート装飾、サファイア・ケースバック(透明裏蓋)、スレートグレー仕上げゴールド製ダイアル、手彫りギヨシェ模様、個別番号とBreguetのサイン、18Kローズゴールド製ローマ数字のチャプターリングと蓄光インデックス、ファセットを加えた18Kゴールド製の蓄光ブレゲ針、ゴールドの太陽モチーフが刻まれた真太陽時表示針、10時-11時位置に曜日表示、1時-2時位置に月と閏年表示、9時-3時位置に弧を描くレトログラードの日付表示、7時-9時位置にパワーリザーブ表示、イクエーション・オブ・タイム、パーペチュアルカレンダー、トゥールビヨン

アバンギャルドでありながら、古典的な趣きを併せ持つトラディションの特異な外観は、初代ブレゲが製作した2種類の懐中時計に範をとる。ひとつは、フランス革命後の資金難から立ち直るため価格の4分の1を前金制とし、予約販売したスースクリプション。

時針しか持たないシンプルに徹した量産に向くムーブメントは、やがて初代が好んだ左右対称の構造美を持つ設計へと進化し、時針をむき出しとすることで灯りがないなかでも針に触れて時が知れる「モントレ・ア・タクト」を生み出した。これが、もうひとつの規範。しかしトラディションという時計はこれらの復刻では決してなく、新たな挑戦に位置付けられ、現代のブレゲが持つ最新の技術の数々が注ぎ込まれている。

【関連記事】:dior ネックレス 偽物 見分け方

【第1回:最新スケルトンウオッチを実機レビュー】“ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラー”、スネークフレームのスケルトン文字盤に注目

機械式時計の魅力は様々あるが、クォーツやスマートウオッチにはない機械式時計だけが備える特徴であり、最大の魅力と言えるのが、ゼンマイを動力に、精緻なパーツを組み合わせて正確に時間を表示する機械式ムーヴメントである。

 長い歴史のなかで技術を高めながら継承されたメカニズム、職人が手作業で組み上げるという特別感に加え、その機能美を感じさせるメカニカルな造形が、時計好きを魅了してやまない。そして、そんな機械式ムーヴメントの機能美と独特のメカニズムを、デザインの要素として最大限に際立たせたのが、スケルトン文字盤である。

 近年は、機械式ムーヴメントのパーツに肉抜き加工を施した古典的なスケルトン文字盤のほか、幾何学的でモダンなフレームデザインを獲れた新世代のスケルトン文字盤がラインナップを増やしており、機械式時計のジャンルで、トレンドデザインのひとつとして注目が高まっている。

 今回は、そんなスケルトンデザインを採用したモデルのなかから、注目のモデルをセレクトして実機レビューをお届けしていく。

【今回の実機レビューモデル】

roberto cavalli by FRANCK MULLER(ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラー)
RV1G106M0071

■Material:ステンレススチール&ブレス
■Size:42mm、ラグの上下約46.5mm、厚さ10mm、ラグ幅25mm
■Waterproof:10気圧防水
■Movement:自動巻き(スイス製)
■Price:20万5700円


【ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラーのブランド紹介】

伝統にとらわれないラグジュアリーでセクシーなスタイルで、イタリアを代表するファッションデザイナーとして確固たる地位を築いたロベルト・カヴァリ氏。 “ロベルト カヴァリ バイ フランク ミューラー”は、イタリアのファッションハウス“ロベルト・カヴァリ”と、スイスの高級時計メゾンとして知られる“フランク ミュラー”の共同ブランディングから誕生した注目のブランド。

今回の紹介するのは、そんな“ロベルト カヴァリ バイ フランク ミューラー”の新作としてリリースされたスケルトンコレクションエントリーモデル。ロベルト・カヴァリのアイコンであるアニマルモチーフを取り入れたフレーム文字盤を採用し、スケルトン加工を施したフレームをとおしてムーヴメントをチラ見せ。レイヤード構造により文字盤が立体的に表現されている。


【関連記事】:http://kobekec.net/info/index.cgi

「薄型時計を作る場合、薄いムーブメントが不可欠になります。

さらにディテールに目を向けると、話がまた弾みだす。これも一様に同じ意見が出るのだが、それはケースとブレスレットがほとんど同じレベルの厚みである点だ。

「どの素材でもケースやブレスの厚みをほとんど変えずに作っているのは本当にすごいことですね。ブラックセラミックのモデルはバックルまでセラミック製ですし、ステンレスやゴールドのものもそれぞれ素材に合わせた美しさが与えられていると思います」

「オクトは、時計自体はそれなりに大きく、メリハリの効いたデザインなので、ものすごく存在感がある。それなのに、腕につけたときに時計だけが浮いてしまうこともなく、視覚的にもなじみがいいんです。厚みと幅がケースにかなり近いため、ブレスレット自体がかなり滑らかに仕上げられていることがその理由でしょう。ジュエラーが作る時計ならではと感じさせられます」

2020年 ブルガリスーパーコピー新作オクト フィニッシモ S SAP103431

オクト フィニッシモ S

Ref:SAP103431

ケース径:40.0mm

ケース厚:6.4mm

ケース素材:ステンレススティール(サテンポリッシュ仕上げ)

防水性:100m

ストラップ:ステンレススティール(サテンポリッシュ仕上げ)、ステンレススティール製フォールディングバックル

ムーブメント:自動巻き、Cal.BVL 138 フィニッシモ、60時間パワーリザーブ、毎時21,600振動、33石

仕様:時・分・秒表示、シースルーケースバック、スクリューダウンのセラミックを施したポリッシュ仕上げのステンレススティール製リューズ。サンレイ仕上げのブルーラッカーダイアル、ダイヤモンドのロジウムコーティングを施した針

「薄型時計を作る場合、薄いムーブメントが不可欠になります。そのため自社技術のアピールを優先した時計も少なくないなか、オクト フィニッシモは手首との一体化を目指していると感じさせられます。これは、ブルガリのウォッチメーカーとしての矜持だと思います。ブレスレットのバックルが、リンク部分に沈胴して収まるつくりは、手首側のシルエットをとても美しく際立たせ、私がこの時計に色気を感じるポイントです」

 また、オクト フィニッシモは女性にも潜在的な支持層がいることが予想される。これまでセルペンティなどのジェムセッティングが施された時計のイメージが、ブルガリには強かったと語るSさんは初めてのハンズオンを通してその魅力に目を輝かせた。

「オクトのブレスレットは、形状も質感も秀逸でぴったりと肌に吸い付くような心地よい装着感。ケースサイズは大きいけれど驚くほど薄いので重心バランスがよく、身につけているのを忘れてしまいそうなほどでした」

ついに1700万円台というステージ、ノーチラス5711/1A-010

2017年以降、デイトナを脅かす程の存在感となったノーチラスですが、その中心的存在が、この5711/1A青文字盤だといえます。

5711/1Aの青文字盤には、5711/1A-001と-010があるのですが、それらまとめて『5711/1A青文字盤』とするのが分かりやすいでしょう。-001と-010との差は、ブレスレットの造り等なのですが、差はわずかであり、相場も「常にどちらか一方が明らかに高い」というわけでもありません。

記事では、5711/1A-010のほうをお伝えしていますが、昨年2月に1000万円超えという水準に到達。

その際、800万円台(2021年1月)⇒1400万円台(2021年2月)となっていたわけで、「ド派手な上昇」を見せたといえます。

しかし、その後ノーチラスは派手な変動をみせることがなくなり、4月以降、やや下落した後、長らく「ほぼ変わらない」という様子が続いていました。

4月から5月にかけて、ボトム価格は、1500万円台、1300万円台、1200万円台などと乱れていたため、記事で伝えづらかったのですが、6月ごろからは1300万円前後がボトム価格といった状況が続いていたといえます。

2月時点で、ボトム価格が1450万円となっていたことを考えると、やや下落した状態が続いていた5711/1A-010ですが、2021年12月になると、再び1400万円台となったため、ようやく「回復」となっていました。

そんな5711/1A-010ですが、2022年の今、さらなる上昇といった様子に変化。

現在水準は1760万円となっており、ついに1700万円台というステージに突入したのです。

パテック・フィリップ ノーチラス スーパーコピー ラージ 5711R-001

30年以上前にジェラルド・ジェンタのデザインにより、パテック初のスポーツウォッzzzチとして誕生したノーチラス。
ラグジュアリーなスポーツウォッチというジャンルを牽引してきたこのシリーズも、モデルチェンジをして新世代へと生まれ変わりました。

基本的なディテールはそのままにサイズがアップされ、12気圧防水を確保しつつも今作からシースルーバックに変更されました。

ジュネーブシールを取得したCal.324を眺められるのは、機械式時計ファンであれば、かなり嬉しいポイントですね。

ノーチラス5711/1A-010は、2019年上半期といった時点で、700万円台でも「かなり高くなった」という印象がありました。

しかし、今や1760万円がボトム価格。つまり、“760万円+1000万円”であるわけです。

そうなると、「かなり高い」と思われた時期よりも1000万円高となっているわけですから、「高い」、「安い」といった判断は、個人の勘だけではできない時代だといえます。

パテックフィリップ コピー ノーチラス ラージサイズ 5711/1A-010

新世代のノーチラス「5711」。基本的なフォルムはそのままに、ケースサイズが現代風に大きくなっています。


【関連記事】:https://truxgo.net/profile/carefashion

「アレットブラン」クリスマス限定“誕生石”腕時計

ジュエリーウォッチブランド「アレットブラン(ALETTE BLANC)」の腕時計「バースストーンコレクション」よりクリスマス限定モデルが登場。2021年12月14日(火)よりタイムズギア あべのキューズモール店などで発売される。

“誕生石”ウォッチのクリスマス限定モデル

アレットブランの「バースストーンコレクション」は、上品なパールの文字盤に、天然の誕生石をあしらったジュエリーウォッチシリーズ。1時から12時の位置に、それぞれ1月から12月までのカラフルな天然石をセットしている。

今回登場する新作は、2019年春夏シーズンに登場した「バースストーンコレクション」のベルトカラーを変更。ラグジュアリーなピンクゴールドのケースに、優しいシェルピンク、またはベージュのレザーベルトを組み合わせている。

サイズは、パールの盤面が無加工の30mmのケースと、ダイヤモンド状にカットされた34mmの2型をラインナップする。

【関連記事】:ファッションニュースの追跡

ハミルトン『マトリックス』着想の腕時計

ハミルトン(HAMILTON)から、映画『マトリックス』シリーズに着想を得た限定腕時計「ハミルトン PSR MTX」が登場。2021年12月1日(水)より、シリーズ第1作目の公開年にちなんで1999本限定で発売される。
ロレックス スーパーコピー
『マトリックス』着想の限定腕時計「ハミルトン PSR MTX」

多くのフィルムメーカーからの信頼も厚く、近年ではクリストファー・ノーラン監督による映画『TENET テネット』や『インターステラー』などの作品でも重要な役割を果たしているハミルトン。今回は、映画『マトリックス』第4作目にして待望のシリーズ最新作となる映画『マトリックス レザレクションズ』の公開を記念して、シリーズの世界観をデザインに落とし込んだ腕時計を制作した。

オールブラックの「ハミルトン PSR」にグリーンのLCD

ベースとなったのは、2020年に発売された「ハミルトン PSR」。世界初のLED式デジタルウォッチとして1972年に発売され、その革新的なデザインと商業的な成功でデジタルウォッチ市場を開拓した名作「ハミルトン パルサー」を現代に復刻したモデルだ。

オールブラックの洗練されたカラーリングをまとった「ハミルトン PSR」に組み合わせたのは、グリーンのLCD。『マトリックス』シリーズのアイコニックな文字表現を思わせるグリーンカラーの時刻表示が暗闇の中から浮かび上がる、近未来的なルックスが魅力的だ。また、ケースバックとスペシャルパッケージには、映画を象徴するデジタルレインが刻まれている。

【関連記事】:外出せずに買えるロマンスギフト

ジャガールクルト×一生もの腕時計3選

スマートで上品……、「クラシカルな一生もの腕時計」の代表格

とにかく時計好きから愛されている『ジャガー・ルクルト』。創業180年以上の老舗のもつ伝統と技術力、超薄型の機械式時計の開発、数少ない「マニュファクチュール」であること。
シンプルで品のいいデザインや、女性向けのモデルも多いので、機械式時計の魅力を女性に広めた立役者とも言われています。

レベルソ・クラシック レディース

レベルソ・クラシック・ミディアムスリム

卓越した複雑機構の技術力が生んだ、世紀の傑作としてよく挙げられているのが、この『レベルソ』。一見シンプルでクラシカルな面持ちだけれど、ケースをスライドし、回転(レベルソ)することができる特殊なつくり。

裏面にイニシャルや絵柄を彫る(エングレービングする)ことも可能なので、記念日や自分へのご褒美にも。

レベルソ ワン復刻版

レベルソ ワン復刻版

1930年代の復刻版。フェイスは硬派なスクエアフォルムでありつつ、クラシックモデルに比べてシルエットはひと回りスリムに進化。細ベルトや、柔らかな数字の書体、配列にもエレガンスが漂う。※着用画像は、ドラマ『グッドワイフ』にて女優の常盤貴子さんが着用していたもの。

ランデヴー・ナイト&デイ・ミディアム

ランデヴー・ナイト&デイ・ミディアム

ジャガー・ルクルトの女性向けラウンド型コレクション「ランデヴー」から誕生した小さめのムーンフェイズのモデル。ピンクゴールドに月のクレーターのような形をした月齢表示(6時位置)が神秘的に輝きます。また、972年に一度の修正のみという高精度も特徴です。

【関連記事】:ロレックスのファッションモデル

シャネルから“エレクトロ”着想

シャネル(CHANEL)は、エレクトロカルチャーからインスピレーションを得た新作「シャネル エレクトロ カプセル コレクション」を2021年6月28日(月)より発売する。

1990年代エレクトロカルチャーに着想を得たシャネルのアイコンウォッチ

「シャネル エレクトロ カプセル コレクション」では、1990年代のエレクトロカルチャーにインスピレーションを得た、シャネルを代表する4モデルの腕時計で構成される。いずれも深いブラックと刺激的なカラーのコントラストが織りなすデザインが魅力だ。

グラデーションカラーのレザー3連ストラップの「プルミエール」

パリのヴァンドーム広場と、フレグランス「シャネル N°5」のボトルストッパーをイメージした八角形のケースを特徴とする「プルミエール」は、ブラック加工を施したステンレススティールケースと、グラデーションカラーのレザーを編み込んだ3連ストラップで登場する。

深いブラックに“レインボーカラーのインデックス”を配した「J12」

自動車とセーリングの世界観から着想を得たスポーティーな「J12」は、“21世紀のアイコンウォッチ”とも称される腕時計。今回のコレクションでは、高耐性ブラック セラミック&ステンレススティールケースに、鮮やかなレインボーカラーでインデックスをあしらった。自社製自動巻きムーブメント「キャリバー12.1」を搭載した38mmと、クォーツを搭載した33mmの2モデルを用意している。

ダイヤモンドのロボットモチーフが輝く「ボーイフレンド」

「ボーイフレンド」は、自らのボーイフレンドからインスピレーションを得て、新しいスタイルを次々と生み出したマドモアゼル シャネルの精神を受け継ぐミニマルでモダンなウォッチ。今回は、ステンレススティールケースのベゼルに64個のブリリアントカット ダイヤモンドを配して煌びやに仕上げた。78個のダイヤモンドで描いたロボットモチーフが輝くダイヤルと、裏側にネオンピンクを配したブラックのキルティングストラップがエレクトロの世界観を彷彿とさせる。

ネオンピンクとブラックのコントラストが魅力の「コード ココ」

「コード ココ エレクトロ」は、シャネルのアイコニックなキルティングパターンのカフストラップをネオンピンクで仕上げ、ブラックのトリミングを施した。プリンセスカットのダイヤモンドがブラックで引き立てられる。

【関連記事】:定番のスタッズデザインは1つ持っておくべき
人気カラーのヌーディーベージュ?美脚に演出してくれます!

スカーゲン、デンマーク

デンマークのライフスタイルブランド・スカーゲン(SKAGEN)から、夏至祭を祝した限定ソーラーウォッチが登場。2021年6月21日(月)に発売される。

デンマークの夏至祭を祝した限定ソーラーウォッチ

グランドセイコー コピー
1989年の創業以来、デンマークの自然豊かな景色や街並み、居心地の良い暮らしや家族や友人との時間を大切にする習慣「ヒュッゲ」など、デンマークのデザインだけではなく、オープンマインドで社交的な国民性・ライフスタイルにインスパイアされたアイテムを提案しているスカーゲン。

今回リリースされるのは、昼の長さが1年で最も長い、6月の夏至の日に行われる夏至祭を記念したモデル。暗く寒い冬を長く過ごすデンマークの人々にとって特別な日である夏至祭と太陽のパワーを、スカーゲンらしいデザインで表現している。

青く染まった空と太陽の光を思わせる幻想的なグラデーションが目を引くのは、虹色に輝くマザー・オブ・パールを採用したダイアル。夏の太陽の光を浴びてより一層の輝きを放つ、320本限定の特別な一本となっている。

【関連記事】:秋のファッションに合わせて楽しみたいコスメが揃っています

2022シャネル(CHANEL)

バッグでもお馴染みの名品がジュエリーに♪

バッグや化粧品はもちろん、繊細でハイクオリティなジュエリーによって、高い美意識を世界に発信し続けている『シャネル』。
女らしい繊細なデザインは重ねるほどに可愛くて、買い足す楽しみも膨らみます。

ココ クラッシュ

ひと目でわかるアイコニックなデザイン

マドモアゼル シャネルが、恋人と訪れた馬術競技場で見た、騎手の衣装にインスパイアされ、始まったキルティングモチーフ。そんなメゾンを代表するシンボルが刻まれたファインジュエリーが、“ココに夢中”という意味の「ココ クラッシュ」。
フェミニンなボリューム感と独特のキルティングパターンは、一目でシャネル!とわかるアイコニックなデザインです。

モードなコメット(彗星)

黒の装いを瞬時に大人のモードに変えてくれる、シャネルの「コメット コレクション」。ガブリエル シャネルにとってインスピレーションの源であった、彗星がモチーフの人気コレクションは、ダイヤモンドの輝き美しいモダンな逸品。リングはシンプルに、ひとつつけるだけでも存在大。

カメリアの花びらに優しい気持ちをのせて

指をやさしく包むフォルムの指輪は、花びらの輪郭をトレースしたようなデザイン。特に2本の指にわたるようにデザインされた左手の指輪はV字のフォルムが特徴的。いずれの指輪も、一粒ダイヤモンドが控えめに輝きます。

【関連記事】:この夏に絶対活躍間違い無しのサンダル?

ブシュロン「セルパンボエム」新作ジュエリー&腕時計

ブシュロン(BOUCHERON)は、「セルパンボエム」コレクションの新作ジュエリー&ウォッチを2020年7月8日(水)より順次発売する。

1968年に誕生した「セルパンボエム」コレクションは、スネークの神秘的な魅力を表現したブシュロンのアイコニックなコレクション。ダイヤモンドを敷き詰めたゴールドのドロップと、鱗のようなゴールド細工、きめ細やかな曲線を描くチェーンといったデザインが特徴だ。
コスモグラフ デイトナ コピー

新作ウォッチは、ドロップモチーフを連ねたブレスレットにダイヤモンドとロードライトガーネット、またはラピスラズリをあしらった華やかなデザインが魅力。ドロップモチーフやケースを縁取るようにあしらわれた細工の装飾が繊細な美しさを見せる。

また、17.6mmサイズの文字盤に、ダイヤモンド4石が光るウォッチも登場。鮮やかなカーネリアンの文字盤にはレッドカーフストラップを、漆黒のオニキスの文字盤には艶やかなブラックリザードストラップを組み合わせた。

隙間から肌が見える仕様のオープンワークリングは、異なるサイズのドロップモチーフが指に浮かんでいるかのように見えるのが印象的。イエローゴールドとホワイトゴールドの2種を揃える。

【関連記事】:岡山県の高級ブランド情報話題

ポール & ジョー

ポール & ジョー(PAUL & JOE)から、腕時計とブレスレットがセットになった限定ギフトコレクションが登場。2020年12月15日(火)より、全国の時計専門店などで順次発売される。

腕時計とブレスレットがセットに、ポール & ジョーのギフトコレクション

ポール & ジョーを代表するアイコンプリントとして人気の「クリザンテーム(クリザンテーム)」、あるいは「ヌネット(Nounette)」を文字盤にデザインした限定コレクション。セットのブレスレットには「クリザンテーム」のチャームがあしらわれており、腕時計と併せて手元に繊細で華やかな印象をプラスしてくれる。

エレガントな「クリザンテーム」&ガーリーな「ヌネット」

上品な西洋菊を描いた「クリザンテーム」は、パールを思わせる上品な光沢感のあるダイヤルにボルドーのストラップを合わせてシック&エレガントに。繊細な小花プリントが目を引く「ヌネット」は、薄らとピンクが浮かびあがるライトピンクゴールドの文字盤、ベージュのケース、キャメルのストラップと柔らかなトーンでまとめることで、ガーリーな雰囲気が魅力の一本に仕上げている。

腕時計とブレスレットを重ね付けすることで、両者が互いを引き立て合うポール & ジョーのギフトコレクション。ホリデーシーズンに向けた自分へのご褒美にはもちろん、大切な人へ贈るプレゼントの選択肢の一つに加えてみてはいかがだろう。

【関連記事】:どんな年代の女性にも似合うなデザイン

シチズン プロマスター×ブルーインパルスの限定

シチズン(CITIZEN)のプロフェッショナルスポーツウオッチ「シチズン プロマスター(CITIZEN PROMASTER)」から、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」をモチーフにした新作モデルが登場。2021年7月8日(木)に発売される。

シチズン プロマスター×ブルーインパルスのパイロットウオッチ

航空自衛隊の存在を広く知らせるべく、航空自衛隊の航空祭や国⺠的な行事を舞台に、華麗なアクロバット飛行を披露している専門チーム「ブルーインパルス」。5度目のコラボレーションとなる今回は、現在飛行している「T-4」の機体カラーを取り入れた「CB5867-79A」と、初代ブルーインパルス「F-86F」の機体カラーをイメージした「CB5860-43A」の2つのパイロットウオッチが展開される。

「T-4」モチーフの「CB5867-79A」

ステンレスケースとバンドをヘアラインとミラー仕上げで磨き分けた「CB5867-79A」は、現在進行形で活躍しているブルーインパルスの機体「T-4」をモチーフに、ブルー・ホワイト・レッドの機体カラーをベースとした文字板にブルーのベゼルを合わせたモデル。文字板と裏ぶたには、コラボレーションモデルの証としてブルーインパルスのエンブレムがあしらわれている。

機能面では、エコ・ドライブ電波時計ムーブメント「Cal.E660」が標準電波を世界4エリアで受信し、時刻・カレンダーを定期的に自動修正。りゅうずのみの簡単操作で世界24都市の時刻・カレンダーに素早く切り替えるダイレクトフライト機能、プロフェッショナルな使用にも耐える航空計算尺も装備するなど、パイロットウオッチとしての本格的な機能ももちろん充実している。
スーパーコピーブランド専門店
初代「F-86F」モチーフの「CB5860-43A」

一方の「CB5860-43A」は、「CB5867-79A」と同様の機能を搭載したウオッチに、初代ブルーインパルスの機体である「F-86F」をイメージしたカラーリングを施したモデル。ブルーとホワイトに「F-86F」の機体下面を思わせるオレンジカラーを挿した文字板、ベージュがかった夜光を載せた時分針やインデックス、マット仕上げのケースに味わい深いカーフバンドと、ヴィンテージ感あふれる仕上がりとなっている。

【関連記事】:大阪府の最新ファッション情報

ダニエルウェリントンで人気の腕時計—ダニエルウェリントン

インスタや芸能人愛用で、今やお馴染のシンプルカジュアル時計の大定番♪
オシャレな人はみんなチェックしているスウェーデン発の人気ウォッチブランド。
いつものオシャレを格上げしてくれるシンプルで洗練された「北欧デザイン」の腕時計に、今年は待望のシックなモデルも登場! 主婦・ママの大人女性も必見です。

ダニエルウェリントン1

 CLASSIC 

DWといえばコレ♪ 爽やかなホワイトフェイスが特徴のシンプルカジュアルな定番モデル。
必要以上の装飾がなく主張しすぎないデザインで、普段使いにおすすめ。セレブや芸能人も数多く愛用していて、メンズもあるからペアウォッチも楽しめます。

ダニエルウェリントン2

 CLASSIC BLACK 

クラシカルな雰囲気はそのままに、よりシックで大人っぽく進化した新作モデル♪ 着こなしをクールでカッコよくアップデートしてくれるから30代・40代にも◎。
カジュアルなナイロンから重厚感のあるクロコダイル調レザーまで、同じブラックフェイスでもベルトによって違った雰囲気が楽しめます。

ダニエルウェリントン3

 CLASSY 26MM 

26mm径の「女性らしい華奢なサイズ感」が特徴のレディース専用モデル。極薄型のケースだからつけ心地が軽いのも魅力です。

【関連記事】:http://simoguthi.top

ページ移動